ラリアットもどき返し

masadairaが意味の無い事を意味の有るように。たまに胸に刺していきます。カエシ付けておくのでお気を付けて。

結果主義と経過主義

幼稚園から大人になるまで、いや幼稚園の前も大人になってからも人は常に学び続けます。知識なのか技術なのか思想なのか。それが何だとしても、人は他の生き物よりもその学ぶという事が得意です。ただ、得意が故にサボってしまう。おおちゃくをしてしまう。

 人は何か調べるとき、学ぶとき、練習するときの姿勢が2つに分かれます。結果主義と経過主義。

 

結果主義・・・答えや結果だけ大切にする姿勢

経過主義・・・答えに導く過程を大切にする姿勢

 

どちらが良いというのはわかりません。経過主義が良いときもある。場合によっては結果主義が良いときもある。人や環境によってもそれは様々だと思います。

 ただ、私は経過主義派。

 その理由につい最近良い感じに辿り着きました。

 

「最も女性受けする男性の髪型が判明した。日本の女性は本能的に坊主頭の男性に好意を持つようになっている。つまり、坊主が最も女性受けする男性の髪型だ。」という、スマホアプリのコラムやニュースに載っていそうな記事があるとします。この記事、実はこんなに短くはないのです。もっと他の情報や結果までの経緯や数字も載っています。結果主義の男性。女性に飢えて早く女性に好かれたい、手を握りたい、デートに行きたい、あわよくば・・・これ以上は止めておきます。というような結果主義の男性の目に入ってきた情報です。端的でわかりやすく、必要な情報だけが入ってきていますね。効率がいい。

では全ての情報、つまり経過主義の人が読んだ記事を見てみましょう。

 

「最も女性受けする男性の髪型が判明した。短髪?長髪?パーマ?それとも金髪?あなたはどんな男性の髪型に好感を抱くのか。街頭調査を東京の街を歩く500人の20〜30代女性にアンケートをしたいと思ったのですが、アンケートをしなかったのでここからは仮定で話を進める。仮に東京の街を歩く20代〜30代女性500人に『あなたは男性のどんな髪型に好意を抱きますか』と聞いたとする。その結果が出たとする。

【第1位】坊主                 85%

【第2位】ツーブロック    5%

【第3位】短髪パーマ       4%

【その他】                       6%

だとする。

ツーブロックと短髪パーマは僅差で競い合いながらもツーブロックが第2位。第1位は堂々の坊主。全体的に短い髪型に好意をを抱く女性が多いことがわかりその1位が坊主だということがわかった。だが、こんなにダントツで坊主が1位になるのにはそれなりの理由があるはずだ。私達は東京にあったらいいなと思う、国公立女性が男性に好意を持つのはどの髪型大学の坊主学科教授に話を伺ったという事にした。すると衝撃の事実が教授の口から放たれたということにしよう。教授は『視覚から入った男性を情報を脳で選別をしています。ただ、脳での処理も行いますが、異性に対する好意に関しては脳ではなく本能がほとんどです。そして、坊主こそが女性が本能的に好意を抱く髪型なのです。』このように教授は力説してくれたらいいなと思う。

 ということで、まとめると日本の女性は本能的に坊主頭の男性に好意を持つようになっている。つまり、坊主が最も女性受けする男性の髪型だ。」

どうでしょうか。結果主義と経過主義、読み取った文の最初と最後の言葉は同じです。ただ、中身を見るか見ないかで結果の意味は全く違うものになるのです。

だから私は、経過主義を大切にしています。

 

P.S 誰かバリカン持っている人連絡下さい。